ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り ヨハネの手紙三

祈り ヨハネの手紙三(新共同訳 新約p.449)

 天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も御前に引き出して下さったことを感謝致します。
 主よ、多くの宣教師を日本に遣わして下さったことを感謝致します。日本の地に福音の種を蒔いてくれた人達がいたこと、その種が実を結び、あなたの恵みを受け取った人達がいたこと、そして、彼らの宣教を支え続けた人達がいたこと、その上に今の私達がいます。私達は、彼らの信仰、熱い思い、苦労と涙、痛みと苦しみ、そして愛を決して忘れません。
 私達も、ガイオのように、あなたの「御名のために旅に出た人」に対して(7節)、「誠意をもって尽く」すことが出来ますように(5節)。遣わされる者と、送り出し、支える者が、イエス・キリストにあって「真理のために共に働く者となる」ことが出来ますように(8節)。私達の教会が黎明宣教会を通して送り出し、タイ、マカオ、ドイツで奉仕されている3名の宣教師、また日本バプテスト連盟がインドネシアカンボジアに派遣している宣教師の働きが、イエス・キリストにあって守られ、導かれ、祝福されますように。また、世界の各地に遣わされている宣教師の方々が、コロナ禍の中にあっても働きを続けることが出来ますよう、彼らを送り出している教会が、彼らのために祈り、精一杯支援することが出来ますように。私達一人一人の中にあなたの火を燃やし、強めて下さいますよう、心からお願い致します。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。