ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

聖書日課 フィリピの信徒への手紙

聖書日課 フィリピの信徒への手紙4章

聖書日課 フィリピの信徒への手紙4章(新共同訳 新約pp.365-367) 教会の分裂はパウロが心を痛めた問題の一つである。コリントの教会では四つの分派が出来、彼らは互いに争った。それを見て、パウロは「キリストは幾つにも分けられてしまったのですか」(コリン…

聖書日課 フィリピの信徒への手紙3章

聖書日課 フィリピの信徒への手紙3章(新共同訳 新約pp.364-365) フィリピの教会は、外から来たユダヤ主義者の挑戦に直面していた。彼らは、フィリピの異邦人キリスト者に、割礼を強要した。 パウロはユダヤ主義者を「あの犬ども」「よこしまな働き手たち」「…

聖書日課 フィリピの信徒への手紙2章

聖書日課 フィリピの信徒への手紙2章(新共同訳 新約pp.362-364) 本章の初めで、パウロは、フィリピの教会の聖徒達に次のように書いている。 「そこで、あなたがたに幾らかでも、キリストによる励まし、愛の慰め、“霊”による交わり、それに慈しみや憐れみの心…

聖書日課 フィリピの信徒への手紙1章

聖書日課 フィリピの信徒への手紙1章(新共同訳 新約pp.361-362) フィリピの信徒への手紙は、獄中書簡の一つと言われている。この手紙を書いた時、使徒パウロは、福音のために捕らわれの身となっていたからである。ところが、不思議なことに、この短い手紙の…