ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

聖書日課 ペトロの手紙一

聖書日課 ペトロの手紙一5章

聖書日課 ペトロの手紙一5章(新共同訳 新約pp.434-435) 5章でペトロは、教会の長老達に「あなたがたにゆだねられている、神の羊の群れを牧しなさい」と勧め(2節)、また他の人々に対しては「長老に従いなさい」と勧めている(5節)。激しい試練に打ち勝つ最大の…

聖書日課 ペトロの手紙一4章

聖書日課 ペトロの手紙一4章(新共同訳 新約pp.432-434) ペトロの手紙一は、苦難の中にあるキリスト者に向けて書かれた励ましの手紙である。3章まででも様々な観点から励ましが語られてきたが、4章では、また別の観点から、苦難を力強く生き抜くための奨励が…

聖書日課 ペトロの手紙一3章

聖書日課 ペトロの手紙一3章(新共同訳 新約pp.431-432) 2章の後半で、ペトロは「神の僕として行動しなさい」(2章16節)と勧めている。そして、その具体的な内容として、2章では、召し使いと主人の関わりについて、そしてこの3章の初めでは、妻と夫の関わりに…

聖書日課 ペトロの手紙一2章

聖書日課 ペトロの手紙一2章(新共同訳 新約pp.429-431) 苦難の中にある人々に向かって、ペトロは次のように語りかけた。これは、私達が救われた時の平安と喜びを決して忘れてはならないことを教えている。 「あなたがたは、主が恵み深い方だということを味わ…

聖書日課 ペトロの手紙一1章

聖書日課 ペトロの手紙一1章(新共同訳 新約pp.428-429) ペトロの手紙一は、使徒ペトロが、小アジアの「ポントス、ガラテヤ、カパドキア、アジア、ビティニア」にあった教会に宛てて書いた手紙である。冒頭に「離散して仮住まいをしている選ばれた人々へ」と…