ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二3章

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二3章(新共同訳 新約pp.382-383) 牧師や伝道者は、収入を得るために選択する職業の一つではない。それによって収入が得られようと得られまいと、聖書を通して主なる神が語っておられることを伝えずにいられないから語るの…

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二2章

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二2章(新共同訳 新約pp.381-382) キリスト者は、「わたしたちの主イエス・キリストが来られること」(1節)、悪しき者を「御自分の口から吐く息で殺し、来られるときの御姿の輝かしい光で滅ぼしてしまわれ」ること(8節)、ご…

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二1章

聖書日課 テサロニケの信徒への手紙二1章(新共同訳 新約p.380) 「パウロ、シルワノ、テモテ」は、「わたしたちの父である神と主イエス・キリストに結ばれているテサロニケの教会」に手紙を書いた(1節)。テサロニケは、パウロの伝道地の中でも、最も滞在期間…