ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

聖書日課 レビ記11章

聖書日課 レビ記11章(新共同訳 旧約pp.177-179) レビ記11章には、清い動物と汚れた動物に関する規定が記されている。 地上の生き物(1~8節)、水中の生き物(9~12節)、空中の生き物(13~19節)、昆虫(20~28節)、爬虫類(29~38節)など、それぞれの種類に応じて…

聖書日課 レビ記10章

聖書日課 レビ記10章(新共同訳 旧約pp.175-177) 恐ろしい事件が起こった。「アロンの子のナダブとアビフ」が、幕屋で「主の御前から」出た「火」によって焼死した。それは、彼らが主の「規定に反した炭火」を「入れ、その上に香をたいて主の御前にささげた」…

聖書日課 レビ記9章

聖書日課 レビ記9章(新共同訳 旧約pp.174-175) 遂に、幕屋での最初の祭儀が大祭司アロンによって開始された。イスラエルの民は、これまで、主によって選ばれた技術者を中心に、民全員が熱心にささげ、仕えながら、幕屋の完成を待ち望んでいたに違いない。 「…

聖書日課 レビ記8章

聖書日課 レビ記8章(新共同訳 旧約pp.172-174) 8章では「アロンとその子ら」の祭司任職式について記されている。「任職式」は、「モーセを通して主が命じられた」教えに従って、「七日にわた」って執り行われた。 「あなたたちは七日にわたる任職の期間が完…

バプテスマ準備クラス 2022年1月16日

バプテスマ準備クラス 2022年1月16日聖霊 「聖霊は、救い主イエス・キリストを証しし、これを告白させ、又助け主として私たちの信仰生活を支え、来るべき救いの完成に至る保証としての働きをなさる方であります」 今日私達は、信仰告白の「6 聖霊」について…

2022年1月16日(日) 週報

2022年1月16日(日) 降誕節第4主日 ○礼拝プログラム招詞 テトスへの手紙2章11節讃美 9(ちからの主を ほめたたえまつれ)交読 イザヤ書56章1~8節(新共同訳 旧約pp.1153-1154)主の祈り聖書拝読 マルコによる福音書3章31~35節(新共同訳 新約p.66)祈り 司式者讃…

聖書日課 レビ記7章

聖書日課 レビ記7章(新共同訳 旧約pp.170-172) レビ記の1章から7章にかけて、イスラエルの人々が幕屋でささげる献げ物についての規定が記されていた。 「以上は焼き尽くす献げ物、穀物の献げ物、贖罪の献げ物、賠償の献げ物、任職の献げ物、和解の献げ物につ…

聖書日課 レビ記6章

聖書日課 レビ記6章(新共同訳 旧約pp.169-170) 6章には、これまで記されてきた各種の献げ物の規定の施行細則が記されている。 その始めにあるのが、「焼き尽くす献げ物」についての細則である。それによると、「焼き尽くす献げ物」は、「祭壇の炉の上に夜通…

聖書日課 レビ記5章

聖書日課 レビ記5章(新共同訳 旧約pp.167-169) 5章は、前半が「贖罪の献げ物」の続き、後半14節からは、「賠償の献げ物」についての規定である。 「贖罪の献げ物」と「賠償の献げ物」は、どちらも罪の贖いと赦しに関するものである。しかし、「贖罪の献げ物…

聖書日課 レビ記4章

聖書日課 レビ記4章(新共同訳 旧約pp.165-167) 4章では、贖罪の献げ物についての規定が記されている。 「主はモーセに仰せになった。イスラエルの人々に告げてこう言いなさい。これは過って主の戒めに違反し、禁じられていることをしてそれを一つでも破った…

聖書日課 レビ記3章

聖書日課 レビ記3章(新共同訳 旧約p.165) 3つ目の献げ物は「和解の献げ物」である。 「献げ物を和解の献げ物とするときは、牛であれば、雄であれ雌であれ、無傷の牛を主にささげる。奉納者が献げ物とする牛の頭に手を置き、臨在の幕屋の入り口で屠ると、アロ…

聖書日課 レビ記2章

聖書日課 レビ記2章(新共同訳 旧約p.164) 2章には「穀物の献げ物」に関する規定が記されている。 「穀物の献げ物を主にささげるときは、上等の小麦粉を献げ物としなさい。奉納者がそれにオリーブ油を注ぎ、更に乳香を載せ、アロンの子らである祭司たちのもと…

聖書日課 レビ記1章

聖書日課 レビ記1章(新共同訳 旧約p.163) レビ記は、敬遠されがちな書物かも知れない。「レビ記を愛読しています」という人は少ないのではないか。それは、レビ記が、創世記のような物語ではなく、いけにえや儀式に関する細かな規定が書かれている書物だから…

バプテスマ準備クラス 2022年1月9日

バプテスマ準備クラス 2022年1月9日人間 「人間は神の像にかたどり創造されましたが、神への不従順によって罪に落ちました。故に私たちは聖なる神の怒りと審判の下にあって、神の律法により罪人として定められ死に値する者であります」 聖書は、救いに私達が…

聖書日課 出エジプト記40章

聖書日課 出エジプト記40章(新共同訳 旧約pp.161-162) 出エジプト記最後の章は、臨在の幕屋の完成によって終わる。イスラエルの人々は、荒れ野の厳しい状況にもかかわらず、「男も女も、聖所の献納物のためにこれ以上努める必要はない」と言われるほどに献げ…

2022年1月9日(日) 週報

2022年1月9日(日) 降誕節第3主日 ○礼拝プログラム招詞 ヨシュア記1章5節讃美 62(主イエスのみいつと みめぐみとを)交読 詩編85編1~14節(新共同訳 旧約pp.922-923)主の祈り聖書拝読 フィリピの信徒への手紙4章4~5節(新共同訳 新約p.366)祈り 司式者讃美 第…

聖書日課 出エジプト記39章

聖書日課 出エジプト記39章(新共同訳 旧約pp.159-161) 幕屋建設のための準備が完了した。 「彼らは幕屋をモーセのもとに運んで来た。すなわち、天幕とすべての祭具、壁板、留め金、横木、柱、台座、赤く染めた雄羊の毛皮の覆い、じゅごんの皮の覆い、至聖所…

聖書日課 出エジプト記38章

聖書日課 出エジプト記38章(新共同訳 旧約pp.156-157) 38章には、「祭壇」(1~8節)、幕屋を囲む庭の作成(9~20節)、そして幕屋の建設材料の記録(21~31節)などが記されている。その中に、青銅で造られた洗盤と台について、次のような記述がある。 「彼はアカ…

聖書日課 出エジプト記37章

聖書日課 出エジプト記37章(新共同訳 旧約pp.156-157) 37章には、掟の箱、「贖いの座」(6~9節)、「机」(10~16節)、「燭台」(17~24節)、「香をたく祭壇」(25~28節)が造られたことが記されている。これらは聖所と至聖所に置かれたが、全てに共通する特徴は…

聖書日課 出エジプト記36章

聖書日課 出エジプト記36章(新共同訳 旧約pp.154-156) 36章には、真に喜びに満たされた人々の姿が描かれている。それは、「必要以上の物」を献げようとする姿に表された喜びである。また、「有り余るほど」の「物」が満ちていることに表された喜びである。 …

聖書日課 出エジプト記35章

聖書日課 出エジプト記35章(新共同訳 旧約pp.153-154) いよいよ幕屋建設のための準備が始まった。イスラエルの民は一旦偶像礼拝の罪に陥ってしまった。しかし、モーセの執り成しによって、主なる神は再びイスラエルの民と共にいて、約束の地へと伴って下さる…

聖書日課 出エジプト記33章

聖書日課 出エジプト記33章(新共同訳 旧約pp.149-150) モーセは必死に祈り求めた。主なる神がイスラエルの「罪をお赦しくださる」ことを。そして、「もし、それがかなわなければ、どうかこのわたしをあなたが書き記された書の中から消し去ってください」と主…

2022年1月2日(日) 週報

2022年1月2日(日) 降誕節第2主日(新年礼拝) ○礼拝プログラム招詞 詩編96編1~2節讃美 61(かがやくみとのよ 汝が戸をひらけ)交読 エレミヤ書16章14~21節(新共同訳 旧約pp.1207-1208)主の祈り聖書拝読 マルコによる福音書1章14~20節(新共同訳 新約pp.61-62)…

聖書日課 出エジプト記32章

聖書日課 出エジプト記32章(新共同訳 旧約pp.147-149) 緊急事態発生! イスラエルの民が、偶像礼拝の罪に陥ってしまった! それは、モーセがシナイ山に登って、主なる神から律法と幕屋についての指示を受けている40日の間に生じた。イスラエルの民は、「モーセ…

2021年12月31日(金) 祈祷会 祈りの課題

2021年12月31日(金) 祈祷会●祈りの課題 〈主の祈り〉 天におられる私達の父よ、御名が聖とされますように。御国が来ますように。御心が天に行われる通り、地にも行われますように。私達の日ごとの糧を今日もお与え下さい。私達の罪をお赦し下さい。私達も人…

聖書日課 出エジプト記31章

聖書日課 出エジプト記31章(新共同訳 旧約p.146) 31章は、内容的に2つに分けられる。前半は、幕屋と祭司に関わる一切の物を作成する技術者の任命である。はじめに「ユダ族のフルの孫、ウリの子ベツァルエル」が指名され(2節)、更に「ダン族のアヒサマクの子…

祈祷会奨励 2021年12月31日

祈祷会奨励 2021年12月31日ヘブライ人の手紙13章8節、ペトロの手紙一1章24~25節(新共同訳 新約p.419, 429)「いつまでも変わらないもの」新生讃美歌: 298「十字架の影に」、521「キリストには替えられません」 この世のものは移り変わり、過ぎ去って行く。形…

聖書日課 出エジプト記30章

聖書日課 出エジプト記30章(新共同訳 旧約pp.144-146) 「聖別」とは、人や物を他のものと分けて、特別に主なる神のものとすることである。主なる神は、幕屋で「罪の贖いの儀式」(10節)のために用いられる様々な用具、また儀式を執り行う祭司たちを皆、聖別す…

主日礼拝宣教 2021年12月19日

主日礼拝宣教 2021年12月19日ルカによる福音書2章8~21節(新共同訳 新約p.103)「クリスマスの祝い方」 この世ではどのようにクリスマスが祝われているだろうか。多くの人は、家をクリスマスツリーやイルミネーションで飾ったり、ケーキやオードブルを買った…

聖書日課 出エジプト記29章

聖書日課 出エジプト記29章(新共同訳 旧約pp.141-144) 出エジプト記29章には、〈祭司聖別の儀式〉についての指示(1~37節)と、〈日ごとの献げ物〉についての教え(38~46節)が記されている。 祭司は、幕屋で「罪の贖いの儀式」(36節)を執り行うことによって、…