ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

聖書日課 使徒言行録12章

聖書日課 使徒言行録12章(新共同訳 新約pp.236-237) 「ヘロデ王」――イエス・キリストが生まれた当時のヘロデ大王の孫に当たる人物で、ヘロデ・アグリッパ1世と言われている――が、教会を迫害し(1節)、十二使徒の一人「ヨハネの兄弟ヤコブを剣で殺した」(2節)…

聖書日課 使徒言行録11章

聖書日課 使徒言行録11章(新共同訳 新約pp.234-236) 11章には、アンティオキアで最初の異邦人教会が生まれた出来事が記されている。主なる神が異邦人にも救いの道を開かれたことは、使徒ペトロに与えられた幻によって既に確認されていた。しかし、アンティオ…

聖書日課 使徒言行録10章

聖書日課 使徒言行録10章(新共同訳 新約pp.232-234) 「しかし、ペトロは言った。『主よ、とんでもないことです。清くない物、汚れた物は何一つ食べたことがありません』。すると、また声が聞こえてきた。『神が清めた物を、清くないなどと、あなたは言っては…

聖書日課 使徒言行録9章

聖書日課 使徒言行録9章(新共同訳 新約pp.229-232) エルサレム教会に対する大迫害で、最も強力に攻撃を仕掛けていたのがサウロである。彼は、エルサレムで「家から家へと押し入って教会を荒らし、男女を問わず引き出して牢に送っていた」(8章3節)が、それだ…

2021年5月2日(日) 週報

2021年5月2日(日) 復活節第5主日 ○礼拝プログラム招詞 詩編25編12節讃美 62(主イエスのみいつと みめぐみとを)交読 詩編130編1~8節(新共同訳 旧約p.973)主の祈り聖書拝読 使徒言行録9章10〜19節(新共同訳 新約p.230)祈り 司式者讃美 246(かみのめぐみは か…

聖書日課 使徒言行録8章

聖書日課 使徒言行録8章(新共同訳 新約pp.227-229) ステファノの殉教が口火を切るきっかけとなった。「その日、エルサレムの教会に対して大迫害が起こ」ったのである(1節)。それまでは、ペトロやヨハネなどの教会指導者に限られていた攻撃が、この日からはイ…

聖書日課 使徒言行録7章

聖書日課 使徒言行録7章(新共同訳 新約pp.224-227) キリスト教の長い歴史の中で、ステファノは最初の殉教者となった。彼は食事の世話係として選ばれた7人の執事の1人だった(6章5節)。しかし、ステファノが捕えられ、最高法院に引いて行かれたのは(同12節)、…

聖書日課 使徒言行録6章

聖書日課 使徒言行録6章(新共同訳 新約pp.223-224) 教会はますます大きく成長していた。すると、そこに一つの問題が生じた。それは食事の分配についての苦情であった。その背景には、言葉の違いから来る差別意識があったようである(1節)。 教会は決して完璧…

聖書日課 使徒言行録5章

聖書日課 使徒言行録5章(新共同訳 新約pp.221-223) アナニアとその妻サフィラの事件は、教会全体とそれを聞いた人々に大きな衝撃と恐れを与えた。 その頃、信者となった人々の中の或る人は、「土地や家」を「売って」、「代金を持ち寄り、使徒たちの足もとに…

聖書日課 使徒言行録4章

聖書日課 使徒言行録4章(新共同訳 新約pp.219-221) 「民の議員、また長老の方々、今日わたしたちが取り調べを受けているのは、病人に対する善い行いと、その人が何によっていやされたかということについてであるならば、あなたがたもイスラエルの民全体も知…

聖書日課 使徒言行録3章

聖書日課 使徒言行録3章(新共同訳 新約pp.217-219) ペトロとヨハネが祈るために「神殿に上って行った」時(1節)、「生まれながら足の不自由な男」が、「美しい門」と呼ばれる「神殿の門のそば」で物乞いをしているのを見かけた(2節)。 男がペトロとヨハネに施…

聖書日課 使徒言行録2章

聖書日課 使徒言行録2章(新共同訳 新約pp.214-217) 「五旬祭の日」(1節)、エルサレムで天の父の約束を待ち続けていた人々の上に、遂に聖霊が降った(2~3節)。すると、彼らは皆聖霊に満たされ、「“霊”が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした」(4節)…

聖書日課 使徒言行録1章

聖書日課 使徒言行録1章(新共同訳 新約pp.213-214) 使徒言行録は、教会の誕生と広がりについての記録である。テーマは教会形成と世界宣教である。主イエス・キリストの十字架によって完成した救いの道が、いよいよ全世界、全人類に向けて宣べ伝えられていく…

2021年4月25日(日) 週報

2021年4月25日(日) 復活節第4主日 ○礼拝プログラム招詞 ヨブ記19章25節讃美 67(よろずのもの とわにしらす)交読 詩編32編1~11節(新共同訳 旧約pp.862-863)主の祈り聖書拝読 マタイによる福音書18章15〜20節(新共同訳 新約p.35)祈り 司式者讃美 453(きけや愛…

聖書日課 ヨハネによる福音書21章

聖書日課 ヨハネによる福音書21章(新共同訳 新約pp.211-212) 「あなたも、あの人の弟子の一人ではありませんか」と言われた時、ペトロは「違う」と三度も否定し(17節、25~27節)、そのために激しく泣いた。 そのようなペトロに対し、イエス・キリストは前も…

聖書日課 ヨハネによる福音書20章

聖書日課 ヨハネによる福音書20章(新共同訳 新約pp.209-210) 「十二人の一人でディディモと呼ばれるトマス」は、どうして「イエスが来られたとき、彼らと一緒にいなかった」のだろうか(24節)。その理由を聖書は記していないが、そのために、彼は復活したイエ…

聖書日課 ヨハネによる福音書19章

聖書日課 ヨハネによる福音書19章(新共同訳 新約pp.206-208) イエス・キリストの十字架の傍には婦人達が立っていた。その中には、イエス・キリストの母マリアもいた(25節)。そこには、息子であるイエス・キリストを思う母親の愛もあったことだろう。しかし、…

2021年度年間テーマ・年間聖句

2021年度年間テーマ・年間聖句 〈2021年度年間テーマ〉「強く、雄々しくあれ」 〈2021年度年間聖句〉「わたしはモーセと共にいたように、あなたと共にいる。あなたを見放すことも、見捨てることもない。強く、雄々しくあれ」(ヨシュア記1章5~6節) 西原新生…

聖書日課 ヨハネによる福音書17章

聖書日課 ヨハネによる福音書17章(新共同訳 新約pp.202-203) 17章には、イエス・キリストが最後の晩餐の席で献げた祈りが記されている。この祈りは、〈大祭司の祈り〉と呼ばれ、福音書の中に書き記されているイエス・キリストの祈りの中で、最もまとまりのあ…

聖書日課 ヨハネによる福音書16章

聖書日課 ヨハネによる福音書16章(新共同訳 新約pp.200-201) ヨハネによる福音書の特徴の一つは、聖霊とその働きに関するイエス・キリストの教えが沢山記されていることである。 イエス・キリストは、間もなく弟子達と別れなければならなかった。十字架によ…

2021年4月18日(日) 週報

2021年4月18日(日) 復活節第3主日 ○礼拝プログラム招詞 イザヤ書59章21節讃美 66(聖なる、聖なる、聖なるかな)交読 詩編105編1~6節(新共同訳 旧約p.943)主の祈り聖書拝読 ルカによる福音書24章44〜49節(新共同訳 新約pp.161-162)祈り 司式者讃美 502(いとも…

聖書日課 ヨハネによる福音書15章

聖書日課 ヨハネによる福音書15章(新共同訳 新約pp.198-199) 「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ」(5節)。 野菜やその他の実のなる植物を育てた経験の…

聖書日課 ヨハネによる福音書14章

聖書日課 ヨハネによる福音書14章(新共同訳 新約pp.196-198) 「心を騒がせるな。神を信じなさい。そして、わたしをも信じなさい。わたしの父の家には住む所がたくさんある。もしなければ、あなたがたのために場所を用意しに行くと言ったであろうか。行ってあ…

聖書日課 ヨハネによる福音書13章

聖書日課 ヨハネによる福音書13章(新共同訳 新約pp.194-196) 十字架の死を目前にして、イエス・キリストが最後の最後に弟子達になさったこと、それは彼らを「この上なく愛し抜かれ」るということであった(1節)。そして、その愛の表現として、イエス・キリス…

聖書日課 ヨハネによる福音書12章

聖書日課 ヨハネによる福音書12章(新共同訳 新約pp.191-194) ヨハネによる福音書は、12章から21章まで、イエス・キリストの地上における生涯の最後の一週間について記している。 12章には、大勢の群衆がイエス・キリストのエルサレム入城を出迎えたことが記…

聖書日課 ヨハネによる福音書11章

聖書日課 ヨハネによる福音書11章(新共同訳 新約pp.188-191) 11章には、ラザロの死と蘇りの奇跡が記されている。 ラザロの姉妹達は、イエス・キリストのもとに人を遣わし、「主よ、あなたの愛しておられる者が病気なのです」と伝えた(3節)。 ラザロが病気で…

聖書日課 ヨハネによる福音書10章

聖書日課 ヨハネによる福音書10章(新共同訳 新約pp.186-188) 「わたしは良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる」(11節)。 これはヨハネによる福音書の中に出てくるイエス・キリストの自己啓示の一つである。「わたしは良い羊飼いである」…ここ…

聖書日課 ヨハネによる福音書9章

聖書日課 ヨハネによる福音書9章(新共同訳 新約pp.184-186) 通りすがりに見かけた盲人について(1節)、イエス・キリストの弟子達が「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか」と尋ねた(2節…

聖書日課 ヨハネによる福音書8章

聖書日課 ヨハネによる福音書8章(新共同訳 新約pp.180-184) 「そこへ、律法学者たちやファリサイ派の人々が、姦通の現場で捕らえられた女を連れて来て、真ん中に立たせ、イエスに言った。『先生、この女は姦通をしているときに捕まりました。こういう女は石…

2021年4月11日(日) 週報

2021年4月11日(日) 復活節第2主日 ○礼拝プログラム招詞 詩編117編1~2節讃美 9(ちからの主を ほめたたえまつれ)交読 イザヤ書55章8~13節(新共同訳 旧約p.1153)主の祈り聖書拝読 マタイによる福音書28章18〜20節(新共同訳 新約p.60)祈り 司式者讃美 453(きけ…