ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

祈り コリントの信徒への手紙一8章

祈り コリントの信徒への手紙一8章(新共同訳 新約pp.309-310)

 愛する天のお父様、あなたの尊い御名を心からほめたたえます。今日も御前に引き出して下さりありがとうございます。
 天のお父様、私達は本当に幸福です。あなたは私達を全てご存知であり、私達の必要を備えて下さいます。私達があなたの御名を呼べば、それに応えて下さいます。私達はあなたから出て、あなたに帰って行きます。また、御子イエス・キリストによって私達は存在しています(6節)。私達を御手で握って下さっているあなたの御名を心から讃美致します。あなたの恵みと憐れみに感謝します。
 天のお父様、あなたを愛し、主にある兄弟姉妹を愛するという私達の原点をもう一度教えていただき、ありがとうございます。私達がそのように変えられていきますよう、私達を聖霊に満たして下さい。私達があなたの御体である教会を蔑ろにすることがありませんように。私達がお互いに対して責任を持っているということを、西原新生バプテスト教会に属する一人一人が、私自身が知ることが出来ますよう、私達の魂を主にあって一つにして下さい。
 天のお父様、あなたは私達の全てをご存知です。あなたの御前に言い訳することも、自分を正当化することも出来ません。ただ、御前にひれ伏し、あなたの赦しを乞います。どうか私達の罪をお赦し下さい。
 天のお父様、私達は、御子イエス・キリストの御力が私達の内に臨み、私達を通してイエス・キリストが働かれるような信仰を持ちたいと願います。私達が信じる力を失っている時、あなたからいただいた尊い賜物を地面の中に埋めてしまっている時(マタイによる福音書25章18節)、もう一度日の目を見るように信仰を掘り起こしていきたいと願います。主よ、どうか私達を用いて下さい。私達の器を清め、あなたの御用に立つことが出来るよう、お願い致します。
 天のお父様、今日も試練の中にあるお一人お一人を握り、活かして下さいますよう、心からお願い致します。多くの悲しんでいる人、慰めを必要とする人、病んでいる人がいます。しかし主よ、あなたは御名を呼べば、力を与えて下さいます。どうか叫ぶことを教えて下さい。どうかお一人お一人にあなたの御力を帯びることを教えて下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈りをお献げ致します。アーメン。