ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り コリントの信徒への手紙一1章

祈り コリントの信徒への手紙一1章(新共同訳 新約pp.299-300)

 愛する天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も御言葉をいただき、ありがとうございます。
 主よ、このような問題だらけの私を御手の中に握って下さっていることを感謝致します。私は罪深く、「世の無に等しい者」(28節)です。しかし、あなたは「だれ一人、神の前で誇ることがないようにするため」(29節)に、私を「キリスト・イエスによって聖なる者」(2節)、「神の子」(9節)として下さいました。御子イエス・キリスト「義と聖と贖いとなられ」(30節)、私を「わたしたちの主イエス・キリストとの交わりに招き入れ」て下さいました(9節)。
 御子イエス・キリストの十字架の贖い、十字架の血潮の力と権威をほめたたえます。あなただけを誇り、あなたの御心とあなたの義を第一に求める謙遜さを、私に与えて下さい。自分の声を抑え、まずあなたの御声を聞かせて下さい。教会の交わりの中で、私達が、互いをあなたに「召されて聖なる者とされた」(2節)者として尊び合い、主にある一致を保ちながら歩んでいけるよう、お導き下さい。
 あなたが与えて下さった自分の尊さを見失っているお一人お一人に、今日もあなたの御血潮を注ぎ、御手の中に輝かせて下さい。また、あなたが「神の力、神の知恵であるキリストを宣べ伝え」(24節)るために与えて下さった〈時〉を逃さず、私に与えられた「十字架の言葉」(18節)を、備えられたたましいに大胆に正しく伝えることが出来ますように。
 新型コロナウィルスの影響で経済的に困窮している方の必要を満たして下さい。どうかお一人お一人を力づけ、また支える方々に知恵と力をお与え下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。