ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り ヨハネの手紙一3章

祈り ヨハネの手紙一3章(新共同訳 新約pp.443-445)

 天のお父様、あなたの尊い御名を心からほめたたえます。今日も御前に引き出して下さったことを感謝致します。
 主よ、私達は愛を気持ちだと考えてしまいます。そして、自分の気持ちを満たしてくれるものを愛し、自分の気持ちを踏みにじるものを憎みます。しかし、愛が気持ちであるなら、愛ほど頼りにならないものはありません。私達の気持ちは日々揺れるからです。
 あなたの愛は、御子イエス・キリストの十字架という具体的な行為によって顕された現実の出来事でした。このような者の罪を贖うために、御子イエス・キリスト「命を捨ててくださいました」(16節)。そして、私達を「神の子」として下さいました(1~2節)。このような者を愛して下さったあなたの御前にひれ伏します。
 主よ、御子イエス・キリストによって「今既に神の子」とされている者として(2節)、「心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして」あなたを愛する者となりますように(マルコによる福音書12章30節)。また、あなたが私達を愛して下さったように、私達の「隣人を、自分のように愛」する者となれますように(同31節)。具体的な行為をもって、必要を満たし、支えていくことが出来ますように。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。