ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り フィリピの信徒への手紙3章

祈り フィリピの信徒への手紙3章(新共同訳 新約pp.364-365)

 天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も溢れる恵みの中に置いて下さることを感謝致します。
 天のお父様、あなたが、イエス・キリストによって私達に与えて下さったものが、どんなに大きな宝であるかを教えていただき、ありがとうございます。私達は、生まれつきの性格や能力、また努力や行いから生じる「自分の義」によってではなく、「キリストへの信仰による義」「信仰に基づいて神から与えられる義」によって(9節)、あなたから救いをいただくことが出来ました。
 また、御子イエス・キリストに出会い、イエス・キリストの内に入れられた時から、私達は、自分が何者であるか悩む必要がなりました。あなたが私達の存在を天に移し替えて下さったからです。「わたしたちの本国は天にあります」(20節)。
 私達はこの世を歩いていく中で、様々な状況に遭遇します。罪に揺れることがあります。過去の失敗を思い出し、心が痛むこともあります。しかし、私達の本国が天にあることは変わりません。私達はあなたのものです。あなたが私達を握って下さっています。あなたが握って下さっているということを経験しながら生きてこられたこと、今生きていること、これからも生きていけることは何という恵みでしょう。心からあなたに感謝を献げます。
 にもかかわらず、私達は、あなたの目からみれば「塵あくた」(8節)に過ぎないものにしがみつこうとしてしまいます。知識、富、名誉ではなく、ただイエス・キリストだけを誇る者とならせて下さい。「自分がキリスト・イエスに捕らえられている」ことを喜ぶ者として下さい(12節)。「わたしの主キリスト・イエスを知ることのあまりのすばらしさに」「他の一切を損失」と見なす信仰を与えて下さい(8節)。
 天のお父様、あなたはイエス・キリストの救いによって、私達の罪を赦して下さっただけでなく、私達を罪からきよめようとして下さっています。罪の赦しがイエス・キリストにあるように、罪からのきよめもイエス・キリストにあります。あなたが「キリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞を得るために」、私達が「目標を目指してひたすら走」り続けることが出来ますように(14節)。
 主よ、新型コロナウィルス感染症の問題で、痛みや不安の中にある方、立ち上がろうとしている方、そのお一人お一人のところを訪れて下さい。どうかお一人お一人を支え、背負って下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。