ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

聖書日課 レビ記14章

聖書日課 レビ記14章(新共同訳 旧約pp.182-185)

 13~14章にかけて「皮膚病」「湿疹」などに関する「汚れと清めの宣告の時についての指示」が記されている。興味深いのは、人間の病気に関連して、「衣服と家屋のかび」についても規定されていることである。

「主はモーセとアロンにこう仰せになった。あなたたちが所有地としてわたしから与えられるカナンの土地に入るとき、あなたたちの所有地で家屋にかびが生じるならば、家の主人は祭司に『かびらしきものがわたしの家屋に生じました』と報告する」(33~35節)。

「以上は、あらゆる重い皮膚病、白癬、衣服と家屋のかび、湿疹、斑点、疱疹に関する、汚れと清めの宣告の時についての指示である」(54~57節)。

 それは、衣服や家屋のかびが原因となる何らかの病気があったためと思われるが、汚れを清めるための規定が、私達の生活の全般にわたって事細かに記されていることに驚きを覚える。

 主なる神は、私達が健やかに生きることを願っておられる。身体においても、心においても、霊においても。そして、私達を全人的に愛し、私達の全生涯を清め祝福して下さる。

 私達の衣服にかびが生えているということはないだろうか? 私達の家にかびが生えているということはないだろうか? そして、私達の信仰にかびが生えているということはないだろうか?

 私達の信仰は、私達の生活の全領域、全生涯にわたるものである。主なる神は、私達の生活全体に関心を持たれ、全生涯にわたって、健やかに、いきいきと生きるように祝福して下さる。

「愛する者よ、あなたの魂が恵まれているように、あなたがすべての面で恵まれ、健康であるようにと祈っています」(ヨハネの手紙三1章2節)。

西原新生バプテスト教会
主日礼拝 毎週日曜日10:30~12:00

〒903-0121 沖縄県中頭郡西原町内間27-2
電話・FAX 098-946-0119
メールアドレス

f:id:Biblicism:20210602142922p:plain

https://nschrist1972.hatenablog.com/
〈地図〉

www.google.com