ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り テサロニケの信徒への手紙二3章

祈り テサロニケの信徒への手紙二3章(新共同訳 新約pp.382-383)

 天のお父様、あなたの尊い御名を心からほめたたえます。今日も生かし、赦し、御前に引き寄せて下さったことを心から感謝致します。
 主よ、私は、一人でいるのが好きで、皆と一緒に何かをするのが苦手な子供でした。注意散漫で頑張る力にも欠ける意志薄弱な人間でした。
 しかし、あなたはこのような者を憐れんで、生きる力を下さいました。転落する度に私に救いの手を伸ばし、私を抱きとめて下さいました。私がこれまで生き長らえてこられたのは、そして今、このようにして自分の足で立てるようになったのは、あなたが私を支えて下さったからです。
 どうか、今日も、パンを得るために為さなければならない仕事をしっかり為すことが出来ますよう、支え、導いて下さい。その中であなたを告白し、あなたを伝える働きにも十分な思いを注ぐことが出来ますように。
 天のお父様、今、働きたくても仕事を得ることが出来ず苦労している方が多くいます。私の知人にもいます。どうか、仕事を探しているお一人お一人と共に歩いて下さい。お一人お一人にとって最も良い働きの場をお与え下さいますよう、自分の足で立つ力をお与え下さいますよう、心からお願い致します。
 特に、新型コロナウィルス感染症の影響で失業や休業に追い込まれた方、収入が減少した方、安定した仕事を得ることが出来ないでいる方、将来に対する不安を抱える方を支え、生かして下さい。仕事をお与え下さいますよう、希望の光で照らして下さいますよう、心からお願い致します。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。