ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

2021年5月30日(日) 週報

2021年5月30日(日) 三位一体主日

○礼拝プログラム
招詞 詩編103編1節
讃美 66(聖なる、聖なる、聖なるかな)
交読 ダニエル書3章13~30節(新共同訳 旧約pp.1384-1385)
主の祈り
聖書拝読 使徒言行録16章25〜40節(新共同訳 新約pp.245-247)
祈り 司式者
讃美 90(ここもかみの みくになれば)
宣教 「真夜中の讃美」柏本隆宏協力牧師
讃美 385(うたがい迷いの 闇夜をついて)
祈り
奉献
頌栄 541(父、み子、みたまの)
祝祷 柏本隆宏協力牧師
報告

○報告
1. 礼拝に参加される方は、消毒液による手洗いとマスク着用の上、間隔を空けて座り、引き続き新型コロナウィルスの感染予防にご協力をお願い致します。

2. イエス・キリストを主と信じ、バプテスマを受けることを希望される方、また西原新生教会への転入会を希望される方は、牧師までお申し出下さい。

3. 先週の礼拝後、2021年度の教会の歩みを協議する定期総会が行われました。議案は全て承認されました。不可能を可能にされる主なる神を信じ(ルカによる福音書1章37節)、主なる神の御言葉に堅く立って、2021年度も歩んでまいりましょう!

4. 5月23日より柏本隆宏兄に協力牧師として、御言葉の宣教と礼典の執行をはじめとする教会の奉仕を委託することが定期総会で決議されました。柏本協力牧師の奉仕の上に、主の守りと祝福をお祈り下さい。

5. 次聖日聖餐式が行われます。その一方で、沖縄県内における新型コロナウィルス感染拡大を受けて、礼拝後の活動や茶菓を囲んでの歓談などは、当面の間、休止します

6. 新型コロナウィルスの感染症に罹患され苦しんでおられる方の癒しと快復を祈ります。また、治療の最前線で働いておられる医療従事者の方を覚えて祈りましょう。

7. 新型コロナウィルスへの不安から礼拝に集うのが難しい方は、礼拝の時間、ご自宅で聖書を開き、心を合わせてお祈り下さい。また、希望される方には、zoomによる礼拝のライブ配信も随時行いますので、牧師にお申し出下さい。

8. 教会からの発信の手段として開設したブログは随時更新しています。聖書日課の箇所に関する短いメッセージも載せています。URLは下記の通りです。
https://nschrist1972.hatenablog.com/

*過去の宣教から
「私たちが今、キリストを信じて教会につながっているという事実は、私たちの側からだけの意味づけでは不十分。神の側からも見なければならない。言葉を変えると、選びである。何故、私がと考えてもわからない。神の奥義に関すること。ただ、そこではっきりしているのは、私たちも又、キリストの証人として選ばれているということである。この一年もそれぞれの遣わされた場所で、キリストの証人として、命の言葉を語っていこう。その力は祈りに答えて神がくださる」(1993年1月17日、使徒言行録5章17~32節)。

○聖書日課
30日(日) ローマの信徒への手紙8章
31日(月) ローマの信徒への手紙9章
1日(火) ローマの信徒への手紙10章
2日(水) ローマの信徒への手紙11章
3日(木) ローマの信徒への手紙12章
4日(金) ローマの信徒への手紙13章
5日(土) ローマの信徒への手紙14章