ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

2020年12月6日(日) 週報

2020年12月6日(日) 待降節第2主日

○礼拝プログラム
アドベント・キャンドル点火
招詞 テトスへの手紙2章11節
讃美 67(よろずのもの とわにしらす)
交読 イザヤ書7章13~17節(新共同訳 旧約p.1071)
主の祈り
聖書拝読 マタイによる福音書1章22~25節(新共同訳 新約p.2)
祈り 司式者
讃美 95(わが心は あまつ神を とうとみ)
宣教 「神は我々と共におられる」
讃美 新生讃美歌414(マラナタ)
聖餐式
祈り
奉献
頌栄 543(主イエスのめぐみよ)
黙祷
報告

○報告
1. 礼拝に参加される方は、消毒液による手洗いとマスク着用の上、間隔を空けて座り、引き続き新型コロナウィルスの感染予防にご協力をお願い致します。

2. 本日礼拝の中で聖餐式が行われます。私達を救うために御子イエス・キリストが来て下さり、私達の罪を贖うために十字架の死を遂げられました。今日も主イエス・キリストの十字架のご苦難と死を偲びつつ聖餐の恵みに与りましょう。

3. 先週より待降節(アドベント)に入りました。私達を救うために再び来られるイエス・キリストを待ち望み、深く祈りつつこの時を過ごしましょう。新型コロナウィルスの感染予防のため、今年度は次のような形で行います。様々な制約がありますが、クリスマスに向けて準備を進めていきましょう。

①長期にわたって礼拝をお休みになられている方などに、教会からクリスマスカードをお送りします。礼拝後一言メッセージをお寄せ下さい。また、他にお送りした方がよい方がいらっしゃいましたらお知らせ下さい。

②12月20日(日)のクリスマス礼拝のプログラムは例年通りです。但し、聖歌隊による特別讃美はございません。愛餐会は持ち寄りではなく、お弁当と飲み物、みかんを用意します。終了時刻は13:00を予定しています。

4. 本日まで世界バプテスト祈祷週間です。また、11月25日(水)から12月25日(金)まで、黎明宣教会祈祷月間です。世界の各地で宣教の業に励んでおられる先生方を覚えて祈りましょう。現在は新型コロナウィルスの問題でどの先生も宣教に困難を覚えておられます。主の守りと導きをお祈り下さい。また、世界祈祷週間献金、黎明宣教会のクリスマス献金を通して、私達も先生方の宣教の働きに協力していきましょう。

5. 先週の礼拝後、会堂内の飾り付けと庭の雑草の一部の処分を行いました。ご協力下さった方に感謝申し上げます。その上で、クリスマスツリーについて、老朽化で葉がすぐに抜けてしまうため、新しいものを購入することになりました。

6. バッテリーの接触不良のため、しばらく使用出来なかったヒムプレーヤーについて、販売元の教文館からバッテリーが届きました。

7. 2月24日(水)、日本バプテスト連盟の第66回定期総会が、書面による決議で行われます。私達の教会からは代議員としての参加が難しいため、「欠席届」を連盟事務所に提出しました。

8. 教会からの発信の手段として開設したブログは随時更新しています。URLは下記の通りです。
https://nschrist1972.hatenablog.com/

○聖書日課
6日(日) ヨエル書3章
7日(月) ヨエル書4章
8日(火) アモス書1章
9日(水) アモス書2章
10日(木) アモス書3章
11日(金) アモス書4章
12日(土) アモス書5章