ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年9月に伝道開始50周年を迎えます。

祈り ヨハネの黙示録7章

祈り ヨハネの黙示録7章(新共同訳 新約pp.460-461)

 愛する天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も御前に引き出して下さり、ありがとうございます。
 天のお父様、あなたは私達を愛し、選び、聖め、新たにし、あなたの子供として下さいました。私達はイエス・キリストを主と信じ、イエス・キリストによって罪から救われ、天への希望を与えられ、日々、天に向かって生きています。
 この世ではなお様々な困難と苦しみがあります。悪しき者があなたの愛を疑わせようと私達に揺さぶりをかけてきます。しかし、あなたは私達にはっきりとお語りになっています。必ず終わりの時が来る。あなたご自身が悪を滅ぼして下さる時が来る。あなたが私達の目から涙を悉く拭い去って下さる時が来ると。あなたご自身が私達を守り、導き、満たして下さいます。私達を支え、背負い、共に歩んで下さいます。
 涙に暮れる日々を送らなければならない時にも、イエス・キリストにあって希望を失うことがありませんように。あなたは全てのことを、そして私達をその御手の中に握っておられます。イエス・キリストへの信仰と、天への希望を更に強められ、天に向かって一歩一歩近づくことが出来ますよう、助け、守り、導いて下さい。
 主よ、今、苦しみと痛みの中にある方々のことを覚え、御前にひれ伏します。どうかそのお一人お一人を支えて下さい。あなたが共にいて下さっているということを、その方が知ることが出来ますよう、あなたのご臨在をその方の内に満たして下さい。必ず終わりの時が来て、あなたが目から涙を悉く拭い去って下さるという希望を胸に、その方が今日一日を過ごすことが出来ますように。また、立ち上がることが出来ないでいる方を、あなたが今日背負って下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。