ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

祈り フィリピの信徒への手紙2章

祈り フィリピの信徒への手紙2章(新共同訳 新約pp.362-364)

 天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も溢れる恵みの中に置いて下さることを感謝致します。
 天のお父様、今日私達に御子イエス・キリストの謙遜を示し、「僕」として生きるように教えて下さったことを感謝致します。あなたは、あなたの御心をイエス・キリストに託し、イエス・キリスト「へりくだって、十字架の死に至るまで」、あなたの御心に従い通されました。そして、イエス・キリストはそれによって、私達が持つべき心のあり方を示して下さいました。
 イエス・キリストが私達を愛し、「僕」として生きて下さった、その御心を、聖霊によって私達にも与えて下さい。「僕」として生きることによって、「『イエス・キリストは主である』と公に宣べ」、あなたを「たたえる」者として下さい。私達は自分の力ではイエス・キリストに倣うことが出来ません。しかし、聖霊は私達の内にイエス・キリストの心を形づくって下さいます。イエス・キリストの心を私達の心とし、それを生活の中で表すことが出来ますよう、聖霊によって私達を助け、導いて下さい。
 天のお父様、あなたは私達がイエス・キリストにあって「同じ思いとなり、同じ愛を抱き、心を合わせ、思いを一つに」するよう教え、願われました。私達がイエス・キリストに結ばれた者として、真の愛と深い交わりを求め、互いに理解し合い、愛し合い、赦し合い、助け合う共同体となることが出来ますように。
 また、新型コロナウィルス感染症の流行によって人との関わりが困難な中で、世界中の人々が社会的にも精神的にも、不安定な気持ちで明日の見えない生活を送っています。この苦しみの中にあっても、健康と希望、隣人を思いやる心と癒しをお与え下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。