ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

祈り エフェソの信徒への手紙4章

祈り エフェソの信徒への手紙4章(新共同訳 新約pp.355-357)

 天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も御前に引き出して下さり、あなたの恵みの言葉を聞かせて下さったこと、祈りを献げさせて下さることを感謝致します。
 天のお父様、あなたは罪人である私達を、イエス・キリストを信じることによって「聖なる者」(12節)として下さいました。それは何という大きな恵みでしょうか。私達があなたの恵みを深く悟ることが出来るようにして下さい。そして、私達を、あなたの恵みに応えて、「キリストの満ちあふれる豊かさになるまで成長する」(13節)ことを心から願う者として下さい。
 主よ、私達はあなたの召しに恥ずかしくない生き方をしているでしょうか。自分さえ良ければ良いと思っている私達、未だに人に対して高慢で忍耐出来ない私達をどうかお赦し下さい。憐れんで下さい。今こそ、私達が「唯一」(6節)であられるあなたを見上げる時です。あなたに立ち帰らなければならない時です。私達に、あなたの御言葉に従う従順な信仰をお与え下さい。愛のない私達にあなたの愛を注いで下さい。私達一人一人がもっと深くイエス・キリストを知り、整えられ、愛に生きることによって、キリストの体を建て上げさせて下さい。
 天のお父様、あなたは、私達一人一人が「愛に根ざして真理を語り、あらゆる面で、頭であるキリストに向かって成長してい」くために教会を建て上げ(15節)、また奉仕する者をお立てになっています。にもかかわらず、私達は、教会が何であるかを忘れ、教会を社交の場、或いは活動の場のように考えてしまうことがあります。私達が、あなたから与えられた使命を忠実に果たし、キリストの体が建て上げられていく喜びに共に与ることが出来るよう、導いて下さい。
 天のお父様、新型コロナウィルス感染症の流行は、社会の様々な分野で深刻な危機をもたらしています。その中にあって私達が、あなたの御言葉を聞くだけではなく、行う者となれますように。イエス・キリストに倣って、自分に出来ることを実践する者とならせて下さい。御言葉の息吹に触れ、新たな出会いに導かれますように。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。