ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

祈り コリントの信徒への手紙二6章

祈り コリントの信徒への手紙二6章(新共同訳 新約pp.331-332)

 愛する天のお父様、あなたの尊い御名を心からほめたたえます。今日も御前に引き出して下さったことを感謝致します。
 天のお父様、あなたは、御子イエス・キリストを死から甦らせましたが、それと共に私達をも御子の復活によって、御子と共に、御子のために生きる者として下さいました。御子が「わたしが生きているので、あなたがたも生きることになる」(ヨハネによる福音書14章19節)と言われた通り、私達も御子の復活の命に生かされています。私達を御子イエス・キリストにある者、イエス・キリストに結ばれた者として下さり、ありがとうございます。
 にもかかわらず、私達にはすぐに自分が元居た所に戻ろうとする傾向があります。また、私達を元居た所に引き戻そうとする悪霊の働きがあります。主よ、どうか、私達をそのような悪霊の力から救い取り、常にあなたの傍で、あなたの御声に耳を傾けながら生きることが出来ますよう、助け、導いて下さい。
 天のお父様、私達にはあなたからいただいた恵みを自分の利益のためにのみ使おうとしてしまうことがあります。その結果、前よりも更に悪い状態に陥ってしまいます。主よ、そのような私達の愚かさと罪をお赦し下さい。私達が、王の王、主の主であられるあなたに仕える僕としての生涯を全うすることが出来ますよう、私達をあなたの御手の中に握り、教えて下さい。私達が「今や、恵みの時、今こそ、救いの日」(2節)と叫ぶことが出来ますよう、日々新しくされていく喜びに満たして下さい。
 今日も痛み、苦しみの中にある方々と共にあり、支え、癒して下さい。新型コロナウィルスをめぐる問題と闘っているお一人お一人に生きる力と、希望、そして仕事をお与え下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。