ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

祈り コリントの信徒への手紙二2章

祈り コリントの信徒への手紙二2章(新共同訳 新約pp.326-327)

 愛する天のお父様、あなたの尊い御名をほめたたえます。今日も御言葉をお与え下さり、ありがとうございます。
 天のお父様、私には、あなたの御子イエス・キリストが十字架に架かって死ななければならないほどの価値があったでしょうか。それほどまで愛して下さるあなたの愛に、私はどう応えれば良いでしょうか。あなたが私を愛して下さったように、他の人を愛することが出来ますように。
 天のお父様、使徒パウロを通して、罪を犯した人が悔い改めた時、その人を受け入れ、「赦して、力づけ」、交わりに復帰させることを教えていただき、感謝致します。私達は罪によって様々な「悲しみ」を経験します。罪を取り除かなければ、あなたへの礼拝は心のこもらない、口先だけのものとなってしまいます。しかし、罪を悔い改めた人を、教会が受け入れ、慰め、交わりに迎える時、私達の「悲しみ」は本物の喜びに変えられます。私達がこの「悲しみ」の中を通るのを恐れず、主にある真の癒しと喜びを経験させて下さい。
 天のお父様、新型コロナウィルス感染症の流行が収束しない中、私達の教会がいつもあなたの内にあって心を一つにし、あなたの御声に聞き従い、互いに祈り、支え、協力し合っていくことが出来ますように。教会がコロナ禍にあっても力強く福音を告げ知らせることが出来ますよう、聖霊によって力づけて下さい。また、悩みや苦しみ、孤独や貧しさの中に置き去りにされた方々がいることに気付かせて下さい。あなたの眼差しをもって世界を見つめ、祈り、行動する力をお与え下さい。
 感謝して、尊いイエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。