ようこそ、西原新生バプテスト教会のブログへ!

沖縄県中頭郡西原町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10:30から礼拝をささげています。家のような教会で、御言葉の分かち合いと祈りを大切にしています。2022年に伝道開始50年を迎えます。

2020-12-31から1日間の記事一覧

聖書日課 ミカ書6章

聖書日課 ミカ書6章(新共同訳 旧約pp.1455-1456) 信仰生活に疲れを覚えるということがある。かつては喜びに満ちて主を礼拝し、感謝と讃美に溢れて歩んでいた筈なのに、次第に喜びも感謝もなくなって、不満や文句が口をついて出てくるようになる。おまけに周…

聖書日課 ミカ書7章

聖書日課 ミカ書7章(新共同訳 旧約pp.1457-1458) 預言者ミカは、罪と悪に陥ったイスラエルの姿を見て、深い悲しみを覚えていた(1節)。人々は悪事に走り、家族でさえも最早互いに信じ合うことが出来なくなっていた(2~6節)。 しかし、ミカは悲しみの中に沈み…

聖書日課 ナホム書1章

聖書日課 ナホム書1章(新共同訳 旧約pp.1459-1460) ナホム書は、アッシリアの都ニネベの陥落(紀元前612年)を、主なる神の審判として宣告する書であり、同時に、敵の破壊を宣告することでユダを慰めるための書である。 アッシリアは、ユダの人々、いや当時の…

聖書日課 ナホム書3章

聖書日課 ナホム書3章(新共同訳 旧約pp.1461-1463) 一体誰がこのようなことを想像しただろうか? あれほど強く、恐ろしく、豊かで繁栄を誇っていたニネベの町に、数え切れないほどのしかばねの山が築かれるなどということを! (3節) しかし、それは上辺しか見…